5月8日、400人以上のお客様からのご協力をいただき、
大震災の被災地「山田町」にてチャリティビアパーティを開催してまいりました。

当日は朝から風はやや強いものの晴天に恵まれ、
現地実行委員会「やまだ夢プロジェクト」を中心に、ボランティアの方々や
各種団体の企業のご協力をえて被災された方々を無料でご招待する
チャリティビアパーティを開催してまいりました。

当初400人の来場を想定し、用意したチケットは500枚でしたが
これは開始時間の12時になくなるほどの盛況ぶりでした。
その後の来場者の方々、お子様も含めますと1000人近い方に
お越しいただきました。

ここにご協力いただきました皆様へ感謝の気持ちを込めて
お礼を申し上げるとともに、改めて被災された皆様へお見舞い申し上げます。

たった一日だけの企画でしたが、これで終わりにすることなく
継続的にビールの力を信じて、支援を続けて行きたいと思っています。

うまいビールで、岩手を元気に!

ベアレンはこれからも被災地支援を継続的に行ってまいります。

株式会社 ベアレン醸造所

 

画像で当日の模様をご報告いたします。

午前6時、ビールや食材満載で出発です。

母の日のカーネーションも満載です。

会場は町内を見渡せる高台です。

会場の周辺にはこのような光景が広がっています。

開場!最初に長蛇の列ができたのはカーネーションの
プレゼントコーナーでした。

ベアレンスタッフ調理班は500人分の
焼き肉の用意に没頭します。

ビールも休む暇なく注ぎ続けました。

長蛇の列は焼き肉です。なんとか1時間で配れました。

大道芸のボランティアもあり盛り上がりました。

大変多くの方々にお越しいただきました。

被災から生き残った岩ガキも差し入れありました。

後半はカラオケで盛り上がりました!

ご協力いただいた方々のメッセージを掲示しました。
皆様の気持ちはしっかり被災地に届きました。

最後に現地実行委員会の方々の記念撮影し、
次回開催を約束し合いました。